第三番霊場 碓氷山 金剛寺

〒379-0221 安中市松井田町新堀1058

TEL 027-393-0252

【 真言宗豊山派 】

本 尊:十一面観世音菩薩

真 言:おんまかきゃろにきゃそわか

御詠歌:はなをみて いまはのぞみの こんごうじ にわのちぐさや さかりなるらん

 寺院紹介   

 

碓氷峠山中に育った碓氷定光は、源頼光四天王の一人として、大江山酒呑童子退治で勇名を馳せ、故郷に錦を飾った。ある時、碓氷峠に毒蛇があらわれ村人を悩ませていた。定光は故郷の為にと碓氷峠に分け入った。すると毒蛇が現れ鋭い眼光で定光に襲いかかった。その時、大鎌を持った十一面観世音菩薩が現れ、「汝これをもって退治すべし」と告げた。定光は力の限り大鎌を振り回し毒蛇を退治したという。

土地の人はこの宝鎌を祀って「鎌の明神」、観世音の現れた所を「大法師の宮」、その時、定光が飛び越えた所を「刎石峠」と名づけた。

定光は守り本尊と蛇骨を納めて、1036年(長元年中)碓氷山定光院金剛寺を開基した。

東国花の寺百ヶ寺群馬第6番札所、上州観音霊場第二十二番札所、関東百八地蔵尊霊場第二十八番札所、関東九十一薬師霊場第四十三番札所など多くの札所になっている。

アクセス

JR西松井田駅より徒歩10分(信越線)

上信越自動車道 松井田妙義インターより5分国道18号線沿い

 

駐車場

専用駐車場有(無料) 大型車3台 小型車30台

 

タクシー

旭屋観光タクシー 027-393-0135

ツバメタクシー 027-393-1181

 

授与品

腕輪念珠(へマタイト) 肌守(大師・生れ年) キーホルダー他

 

御手洗

屋内御手洗完備